女性のクリトリス包茎手術

女性器に関する悩みは意外と多く、男性との性行為をより良いものにするために、女性のクリトリス包茎の手術を行えるクリニックがあります。

クリトリス包茎手術のQ&A

クリトリス包茎手術はどんな術式ですか?

レーザーによる切開治療を行います。局所麻酔の上治療を行うのでその時の痛みはありません。

希望は聞いてもらえますか?

状況に応じて、クリトリス包茎手術以外の手術も引き受けてくれる病院があるので相談してみましょう。

包茎手術の時間はどのくらいですか?

1時間程度を見込んでください。デリケートな部位なので、手術後は経過観察の時間をいただきます。

手術費用はどのくらいですか?

自費診療になります。10万円ほどの予算があればクリトリス包茎手術は受けられますが、病院によって異なります。

手術後に気を付けることはありますか。

クリトリス包茎手術は抜糸不要の糸で縫合します。1週間後に経過観察を行いますが、術後3週間程度は性行為や公衆浴場での入浴は控えてください。

平常に剥ける状態にする手術

手術

包茎手術は平常時でも包皮が露出するように切除する治療法で、男性自身のコンプレックス解消、またパートナーのためを考えて行われています。包茎手術は包皮をまったく剥けない、または剥くときに苦労するといった状況で必要です。多くのクリニックでは綺麗に仕上がる亀頭直下埋没法を導入しており、陰茎の勃起時の状況をシミュレーションしたうえで手術をします。冠状溝に切開した部分が隠れるようにすれば傷口はわからないレベルになり、パートナーから気づかれることはないでしょう。包茎手術は皮膚科で受けられますが、最適な仕上がりを目指すためにはメンズクリニックの利用がおすすめです。陰茎と包皮の状態は一人ひとり異なるので、それらを考慮して調整する必要性があるからです。

価格よりも大切なのは技術力

医者

包茎手術は難易度が高く、綺麗な仕上がりを実現するには高度な技術を要します。それゆえ価格は相応になるのが当然であり、明らかに低価格を提示している、他院と比較して安さを強調している、といったクリニックには注意しましょう。大切なのは価格よりも仕上がりであり、どんなに低価格でも手術後に不満が生じるようでは本末転倒です。陰茎のバランスが悪くなった、ツートンカラーになった、などのトラブルを防ぐためにも技術力第一で選んでください。

患者目線でのサービスを徹底しているか

手術室

当然ながら包茎手術は患者自身の意思で受けるべきもので、無理に勧誘されて受けるのは好ましくありません。過度の勧誘をしてくるクリニックは利益第一の傾向があり、手術やサポート力に問題ありのケースが目立ちます。よいクリニックの特徴は患者目線を常に考え、話をしっかりと聞いたうえで治療の必要性を説明してくれます。ほかにも医師がカウンセリングを担当している、質問に対して丁寧に回答してくれる、なども大切なポイントです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3